クラフトエヴィング商會

クラフトエヴィング商會とは吉田篤弘さんと吉田浩美さんの夫妻によるデザインアーティストユニットです。彼らはデザイナーであり、詩人であり、芸術家でもあります。こうした多岐に渡る活動の源泉は一体何なのでしょうか?

クラフトエヴィング商會 創作の秘密

彼らのデザインでは特にブックデザインが有名で、装幀などで過去に携わってきた作品数はなんと1000点を超えるようです。彼らのデザインはノスタルジックな魅力に溢れており、日常の生活を拡張してくれるようなささやかなデザインが特徴的です。マルチクリエイターでありながらその作品群には共通した色があり、デザインのアイデンティティがあります。そうした一貫した哲学こそが芸術家やアーティストには必要な力なのです。