ハワイ個展開催報告!!

8月21日から31日の日程でハワイ個展行ってきました!!!!

個展や路上での様子を報告させていただきます!!!!

 

【初日】

日本で1週間連続個展に 超満員のバースカフェ2連チャンで、夜中に神戸に戻り、その夜に ハワイに出発!!

流石に 疲れもピークで正直 しんどかったーー 泣

がしかーし 楽しんでくれてる家族の笑顔と

Facebookを見たら 300件を超える いいね! 伝動詩人えいたページは

なんとーー!! 7000を超える リーチ数に (T ^ T)

泣きそうっす!!

日本大好きすぎます!!

みんな 大好きすぎます!!

この 愛を 世界に伝えていきます!!

日本人の魂を 伝えていきます!!

 

【2日目】

いよいよ3つの会場の下見に行ってきました!! やばいです!!  ワクワクです!!  

今日から仲間として入ってくれた セリナ が通訳を担当してくれて、めっちゃ心強くて、早くつめたかったいろんなことがクリアになって、本当に安心しました~♪

いよいよ きたな~  という感じです☆彡

さあ!

最初に下見に行ったのが パールハーバーの近くにある

『 パールリッジセンター 』

ハワイで2番目に大きいという ショッピングモールのメインコートです!!

担当者の Nikki さん がめちゃくちゃ楽しみにしてくれていて 

「私にも書いてね~」 と。

とにかく、反応がすごくよくて、しかも対応も最高で ステージ、バックパネル、音響設備、机やイスもすべて前日には用意してくれるとのこと!! 

ありがたい!!!

そして、2つめの視察に行ったモールが

『 ウィンドワードモール 』

ここもめっちゃ綺麗なモールで、何より メインコートの空間がデカイ!!

ダイナミックな感じで、これは巨大書き下ろしがたまんないな~ と。

こちらの担当者のKristinさんも めっちゃ楽しみにしてくれていて、いろいろ前向きに動いてくれていたんだけど、保険の関係で上司とちょっと 一悶着あって 実は当初と日程がずれたのもあったんですがね、余計に 想いを持ってくれていて 嬉しかった。

すでに

「 次回はもっと 素晴らしい環境と時間でやりましょう!! 」

とがっちり握手ができた。

そして 3つめ会場!!  いや~ デカイ デカイ!! 

オープンエアのモールとしては世界最大!というのも間違いない!! 

しかも、未だに増築しているし! 

『 アラモアナセンター 』

にやってまいりました。  

これまた 担当者が素敵☆彡  当日、音響を担当してくれることになった Kala'iさん!

とにかく、皆さん 楽しみにしていてくれる☆彡

嬉しいね~  

どのモールも2階 3階からも観れるようになっているので、当日は すごく多くの人に見てもらえることになると思う!!

瞬間動員数だけでも 500人とか行くんじゃないでしょうか!!

いや~  ありがたいですね~  楽しみすぎますね~ 

「 これは 当たり前じゃないと 感謝しよう!!」

そう想いたち、最高に素晴らしい環境を与えて頂いたからこそ、初心を忘れず 

実は~ 3年か4年ぶりくらいに 路上パフォーマンスをすることにしました!!!

かなり面白かったので、その様子はまた 明日に~♪ 

ということで、今日は ワクワク ドキドキ 感謝いっぱいの会場下見ができ、その他にも どうしよーーーー 

と悩んでいた問題も遂に 解決して、やっと やっと 不安と緊張の原因になっていた問題がクリアになり、本当に良かったです!!

よっしゃーーー!! 

お盆から 約2週間休みなく走り続けてきて やっと ここまできた~  あとは 本番頑張るのみ!!

ということで、明日は 14日ぶりのオフ として 子どもたちと楽しませて頂きます!!!

よっしゃーーー!!!  嬉しすぎる!!!

夢を語って良かった!!

人の夢を応援してきて良かった!!

最高の仲間がいて良かった!!

まだまだ挑戦していきます!!

 

【3・4日目】

ハワイのワイキキで ストリートパフォーマンス!!

いやー 久々の路上! しかも、海外!!

大成功でしたよ〜

すぐに人だかりとなり、

いろんな人種の人たちに 和のメッセージを届けました (^O^)

響いてくれましたねーー

個人への書き下ろしだけじゃなく パフォーマンスとしてもチップが入るから 海外はいいですね〜

やりがいがある!!笑

さらに! 久々の路上でスペシャルな引き寄せが!!

ある人に書いている最中に

後ろの日本人の人が 何やらこそこそと

『あれー 絶対この人だー! 間違いないわーー この字だ!! 』

と 聞こえてくる。

終わった後に 話しかけてくれて

いろいろ話をすると

なんと! なんと!!

5〜6年前に ホントに年に1〜2回しか行ってない

大阪の天満の商店街で書いた時のお客さんで

『 君に書いてもらった お店の名前の そのお店が めちゃくちゃ繁盛していて

なんとね シドニーで もう10店舗にまで 増えてるんだよ〜 』

と。

それで 僕もはっきり思い出したんですよね

今度 シドニーに出店するから、お店の名前で書いてくれ!

って頼まれた お客さんだったんですよねーー

お互いに

『まさか、こんなところてめ再会するなんてーー!!』

と。

次は オーストラリア シドニーに来てよーー

なんて、言われて あ〜 これは導かれてるな〜 と思いましたね〜

これだから 路上は 路上で面白いんだよね〜

あり得ないような引き寄せが連発する!!

 

【5日目】

家族の絆づくり&作品制作のため 女性性のパワーを頂きにハワイ島に移動しました!!

まずは大尊敬する画家であり、活動家でもある 小田まゆみさんが創設者の「ジンジャーヒルファーム」へ。

いきなり大自然のダイナミックさに感動しました。 

植物の生命力がすごいし、地球が丸く見えるほどの水辺線が向こうに広がり、

パーマカルチャー(循環型の農業システム)を取り入れたマンダラガーデンにも圧倒!

畑 というより ガーデンなんです!!

土が崩れないように 根の強いニラが、囲いになるように植えられていたり。。。

いろんな果物や 野菜や 花が あちこちに植えられている。

バナナ マンゴー パパイヤ カボチャ 人参 カブ レタス パセリ 。。。

とにかくいっぱい とにかく 多種類!

子どもたちも 森のようちえんに来たかのように、 冒険 探検 野菜の収穫と楽しませてもらいました。

まゆみさんのことを

おばあちゃん! おばあちゃん!

と、自分のおばあちゃんのように(^ ^)

長女のリラをつれて 夕飯の収穫にいくと

夕日が沈むタイミングで

まゆみさんが

「はい 夕日にお祈りするわよ~ 」

と言って ハワイの言葉で 歌いながら 祈りを捧げてくれました。

なんか こういう生活って すごく素敵だな~って 。。。

前日までホノルル市内の大都会の中に数日いたので、

ジンジャーヒル」ファームは時間が止まったかのように おだやかで たおやかで つつましくて母性に溢れていて 

とにかく、素敵すぎました!!!

ここで まゆみさんと コラボ作品を制作させてもらったり、応援者へのインスピレーションメッセージを書かせてもらう予定です!!

楽しみでワクワクすぎます!!!

 

【6・7日目】

小田まゆみさんとのコラボ作品が8月26日 真夜中に完成しました!

テーマは 「 生 命 -うまれるいのち-」

まずは、昼間に、まゆみさんが一番にオススメするハワイで最も神聖な史跡である 「プウホヌア・オ・ホナウナウ」の神様のところへ お供えものを持って まずはお参りに行かせてもらいました。

かつて 何百年前に宗教的タブーを犯してしまった人たちが、最後に助けをこい ここまでたどり着いたら 許しをえて また改心して復帰していけた場所ででもあるそうです。

まさに 神聖な 「 許し 」 の場所。

家族や仲間、世界の平和を祈りました。 そして、ただただ 「使ってください」 と願う。

その夜に 作品づくりには最高の環境である まゆみさんの素晴らしすぎるアトリエ
にて コラボ作品に取りかかりました!!

そこで不思議な導きが。。。

制作をスタートしたのがPM11:11 スムーズにいってましたが、24:00(日本時間19時)に まゆみさんが日本と食育菜園を学校に広げるプロジェクトのミーティングにスカイプで参加しないといけないかったので、一度 制作を中断して あとで続きをする予定が

その時間に ピタリと インターネットが繋がらない、。

ついさっきまでバリバリ繋がっていたのに、何をしてもつながらい。

30分ほど経過してもダメだったので、 これはもう しょうがないな~ということで

日本には電話で挨拶をして 残念ながら今日は参加できないことを伝え

気を取り直して

「とにかく 集中して コラボ作品を作り上げましょう!!」

と決めた その瞬間に ネットがつながり メールや ラインがどんどん入ってくる。

なんというタイミング!!

「もう 何より先に この作品を仕上げないさい!という女神様の導きですね!!」

そう話し合って、作品の続きに。。。

どんどんお互いのインスピレーションが高まってきて 最後は 本当に 1つになって作っているという感じに!! 

そして できましたよーーー!!!

完全に降りてきました♪ 

*************

女性性は月の力に導かれている

母の愛に抱かれる 乳飲み子

*************

 「 生 命 -うまれるいのち-」

奇跡の生命の輝き

大いなる力に守られて

長(なが)の年限

続いてきた。

母の愛に いだかれて

宇宙の愛に 包まれて

この 生命は 

今日もまた 誕生し 死し

そして 生まれゆく

絵:小田まゆみ 詩:伝動詩人えいた

****************

書き終わったあと、これは 11月3日のバースカフェ全国一斉開催のポスターやWEbサイトなど メインの絵として使っていこう!

と盛り上がりました。

また、この作品から生まれる収益はバースカフェと、制作後に参加させてもらった 日本中の学校に食育菜園を拡げていくプロジェクトへの寄付に使わせてもらうことになりました!!

そうなんです、完成後にちゃんと スカイプミーティングに参加でき、そこでこの事を発表して大盛況に!!

完全に導かれましたね!!

ちょうど サンフランシスコで食育菜園の 素晴らしい実践をしている パイオニアとしてアリスウォーターズの素晴らしさに感動していたので、そのアリスと仲間であり、それを公式に日本に拡げていくプロジェクトにも参加できる流れになり、本当に感動です!!

とにかく、導かれまくっております!!

ありがとうございます!!!

やはり 子どもたちの未来 

まずは素晴らしい結婚からスタートし

素晴らしい出産があり

素晴らしい教育があること!!

絶対に実現させていきます!!  

女神様に お力を借りて!!  

心から感謝です!!  

日本の皆さんも 本当にありがとうございます!!!

 

【8日目】

ハワイ島からオワフ島に戻ってくる→個展準備

 

【9日目】

いよいよ初個展の日。今回は3つの会場で書き下ろしをさせて頂きました。
まず、1つめの会場が

『 ウィンドワードモール 』

カネオヘのコウラウ山脈を背負った山裾に立つ、完全に地元の人オンリーのウィンドワード地区最大ショピングセンターです。

一発目から、日本のモールのセンターコートを3倍くらいにした広い会場での実施でした。

この日は流石に朝から 「いや~ 久々に緊張しているわ~」 というと 嫁さんが

「えいた君も緊張するんだね~ へ~~ 」 

とか言われましたね。 

ここの会場は実は、急遽、先方の手違いで前の週の土曜日の開催が厳しくなり、変更して29日(金)の開催となったんですが平日でも、それなりに人が集まってきてくれました!!

通訳に来てくれた留学生の ナアコ と リュウイチ も 緊張しながらの個展通訳初挑戦!! 

みんな初挑戦だから ちょうど良かった。  

今回、僕が1番 いつも以上に フル回転のインスピレーションをしていたのが

英語の名前を インスピレーションで漢字にすること!

これは、めっちゃ高度な技で 一瞬で漢字を下ろすから、改めて 漢字のボキャブラリー増やさないとーーー!!と 痛感しましたねーー

でも、一つ一つの漢字に素晴らしい意味がある 日本語ってホントに素敵過ぎる!!って、さらに日本を愛しちゃいました。

さて、最初のお客さんから、すごくすごく話しかけてきてくれました!

「ぼくら 結婚 45年なんだ! 1枚書いて欲しい」 

そんな話しや

「おじいちゃんが日本人です。」

とか

「奥さんが日本人で 結婚25年に おくりたい!」

とか。

子ども立ちがすごく興味津々で、子ども3人に書かせてもらったり

日本と変わらない感じで伝わっていく手応えを感じれました。

その中でも、僕がちょっと緊張して 書いた方がお一人いました。 

ちょっと生活が苦しそうな おじさん。。。

感じたままに書かせてもらったけど その中に 明確に

「 自分をせめないでいい ・・・ 後悔はもういらいない 」

という言葉が出てきました。 

心辺りがなければ、ウソになるような断定のメッセージだったので余計 緊張もしたんですが 

そのおじさんは、泣きそうな顔をしながら

「 ありがとう!! ぴったりだよ。 すごく 自分に当たっている言葉だよ!! 」

と 言って 何度も THANK YOU ! を伝えてくれました!!

伝わったーー!!!!

なんか、自信がグンっと沸いた瞬間でした。 

2回の 巨大書き下ろしも 堂々と書くことができて、本当に良かったです!!

最後には、今回 店舗側で手違いを起こしてしまったお店の担当者さんにも書かせてもらって めっちゃ喜んでくれました。

担当者さんの感想が

『 こんなに規模が大きいものだとはビックリした!! 

しかも、すごく感動したし、平日でもこれだけお客さんが来てくれたから 次はぜひ!! 週末の土日に実施したい!!

土日だったら、もっと凄いことになるから!! 次回はテレビの取材も呼びたい!!』

そこまで言ってくれましたーー!!!!  

よっしゃーーーーー!!! 

大成功です!!  

お店の担当者さんにここまで言ってもらったら、十分ですね~ 

やたーーー!!!! 

これは次回も決定ですね!!! 

僕もこれが 土日だったら 十分 もっともっと すごいことになる!

という手応えは感じれたので、本当に良かったです。

初めから拘りたかったのが、地元のローカルな人たちがいっぱい来てくれる会場 でした。

このウィンドワードモールは 本当にそういった会場だったので、めっちゃ良かったです!!

一発目ということで、緊張もしたし、準備にも時間もかかったし、通訳のメンバーも 探り探りではあったけど、十分良い結果となりましたー!!

日本で応援してくれている皆さん!! 

やりましたよーーー!!! 

皆さんの応援のパワーと 笑顔が浮かんできて 巨大書き下ろしの時は 本当に緊張もなく 堂々と書けましたーー!!!

ありがとうございます!!!

 

~移動~

 

遂にアラモアナセンターでの舞台! 引き寄せがいっぱいで、スタッフは6人体制+店舗の音響さんという最高の状況に♪

昨年リニューアルされた新しいステージはすごく綺麗で、2階にはちゃんと2階席がり、筒抜けで3階からも観れるようになっています。

ステージが高いことと、巨大作品ということで、2階、3階に上がって見る人の方が多くて、上を見上げてビックリでした。

さあ、さっきまでハワイらしいBGMがかかっていたところに 日本語の歌詞が爆音で流れはじめる。 通訳の Serina のマイクパフォーマンスで人がどんどん集まってきてくれる。

僕は、多少の緊張もありましたが、ステージに立てば 日本のいつもの感じと変わらない気持ちで 

落ち着いて合掌し冥想して  十柱の神様の名前1つ1つ(命の働きの10の神様) と ジャスティンを始め、僕に大切なことを教えて亡くなっていった命たちの名前を4人唱えて

『 ありがとうございます。 今日も僕を使ってください。 目の前の人に喜んでもらえるように全力で生きます。 僕を使ってください。 』

そう 口ずさみ 目をあけて 立ち上がりました。 お客さんみんなを見渡し 目をみて 巨大書き下ろしスタート! 

いつも通り 書く内容やレイアウトなどは 決めておらず ただ1つ 表現したかったこととして

『 ALOHA 』 の 中にある深い意味だけは 頭にインプットして 表現に入れたいと思って書き始めました。

巨大筆で書いた 大テーマは やっぱり

『 愛 』

そこに ALOHA の  それぞれの意味である

「A」 Akahai =  思いやり → これを 「優」 と表現し

「L」 Lokahi = 協調性 → これを 「和」 と表現し

「O」 Olu Olu = 喜び → これを 「楽」 と表現し

「H」 Haa Haa = 素直 →これを 「素」 と表現し

「A」 Ahonui = 忍耐 → これを 「貫」 と表現しました

ALOHA の意味の頭文字を 漢字でインスピで表現したら

『 優 和 楽 素 貫 』  (ゆうわらくすかん) で

「 ゆ う わ ら っ か ん 」

と書かせてもらいました。

「 ハワイの先祖たちが命をかけて守り 命をかけて繋いできた この素晴らしい大自然と この命を大切にするために 愛と優しさをもって 楽しく 素直に 支えあって生きていくこと  勇気をもって 愛を判断基準に 貫いていくこと 」

そんなことが込められた 即興メッセージを添えさせてもらって伝えさせてもらいました。

気づけば お客さんもいっぱいに!

ここから実は、僕らしい表現として 大きなステージなのに、そこにちょこんと座って 個人への書き下ろしパフォーマンスをスタートしました。

これに お客さんもビックリで、 なんだ? なんだ? 前で何が行われているんだ? と さらに人が増えてきました。  

『 どんなステージであろうが どこの場所であろうが 自分らしい表現でいく 』

今回のポリシーの1つでした。 やはり世界の舞台。 いろいろ制限や決まりごとがありました。

でも、その中で 

『 自分らしい表現がどこまでできるか? 決して妥協しない! 』

パフォーマンスや備品、環境づくりの交渉の時から 常に可能性に対して積極的に話しをしていく。

センターステージでのパフォーマンスは基本的に ステージとしてのパフォーマンスメインだということと、人がどんどん集まってくるので、イスは用意しない ということ。 つまり1階のお客さんは全員立ち見です。 

あとは決められている1ステージ60分という時間帯の中で きっちり終了し片付けまでするということ!

『 僕らしい表現 』

それは、やっぱり ステージパフォーマンスの場であっても 巨大書き下ろしだけでなく

『 目の前の人 1人 1人 に 本気で 全身全霊のメッセージを届けること 』

おそらく、これまでのステージパフォーマンスではほぼ、有り得ないと思うんですが、巨大書き下ろしを1枚 書いたあとは 大きなステージの一番前にちょこんと座って

先着名様ですが 1人1人に 和紙に メッセージを書いていく という表現をさせてもらうことにしました。

もちろん、いつもの個展のようにイスに座ってもらうことができないので、目の前に立って頂いて書いたのですが、ステージも高いので 目線はちょうどよく。。。 あとは、1人2~3分で書き上げる!! 

という勢いで。

受付はすぐに行列で、どんどん書いていき、書いた内容をマイクで読み上げて 通訳のSerina が 英語で伝えてくれる。

すると ウオーーーー!!! と 拍手喝采!! 

気持ちいいですね~  最高でした!!!

女優の卵として 日々 舞台の稽古や 英語落語の練習をしている Serina の 表現も素晴らしくて 会場が 熱く そして 暖かい 日本のいつも通りのえいた個展の雰囲気に♪

残念ながら 時間オーバーで 10数名を残して 書き下ろし終了!!!

書けなかった皆さんには 額装していた作品の中身をプレゼントさせてもらい、ぜひ明日のパールリッジセンター個展にお越し下さい!! とお伝えさせてもらいました。

実際に翌日に家族を連れて来てくれた人もいたし、路上で書いた方が ちゃんと見に来てくれてたりもして、本当に嬉しいことがいっぱいでした!!!

スタッフのみんなも  「 自分にできること 」 を 見つけながら一生懸命動いてくれて、片付けも最速で、テキパキと 素晴らしかった。

そして、個人の書き下ろしをしている時に お客さんの隣に立っている 子ども達が いて よく見ると 

うちのかわいい 我が子 3人でした!笑 

子どもたちにも パパが 世界のステージで表現し 楽しみながら 人に喜んでもらっている姿を見てもらえて これまた最高に嬉しかったです!!

日本の皆さん!! 応援して下さっている 皆さんの顔や メールをくれたメッセージなど 思い出しながら 泣きそうでした!!

ちゃんと えいたらしい表現を世界のステージで届けてくることができましたーーー!!

しっかり 届きましたーー!! 

ありがとうございましたーーー!!

心から 心から 感謝申し上げます。

 

10日目】

ハワイ個展 最終日はハワイ州のローカルショピングモールでは最大のパールリッジセンターにて単独個展!
ダウンタウンとアップタウンの2つのモールがモノレールで連結されていて、規模も大きいし作りもオシャレでダイナミック。

日本で言うと阪急西宮ガーデンズのデザインと似ているような感じでしたね~♪

ハワイは移民の多い島なので、いろんな文化や人種が入り混じっていて、人種、宗教、文化、異性の違いに関してすごく優しい気がした。

そして、地元の生まれ育ちの人を「ロコの人」 というようなんですが、とにかく、このモールもロコの人でいっぱいです!

アラモアナは観光客もいっぱいなので、ここは地元の落ち着いた雰囲気があってすごく居心地が良かったです。

担当者のNIKKIさんも対応がめっちゃ良くて、音響、ステージ、POP、備品、すべて、しっかり準備しくれていました!!! 本当に有難かったです。

12:00 1発目から巨大書き下ろしパフォーマンスでスタート!!

1階も2階も 超満員!! 約300人のお客さん!!

浮かんできた 巨大メッセージは

__________________

『 真 晴 朗 ‐MA HA LO‐ 』
__________________

ありがとう ありがとう 

生まれてきれくれ 

今日まで 一生懸命 生きてきてくれて

こうして 出会ってくれて 

ありがとう

生きている だけで 素晴らしい

笑って くれる だけで 嬉しい

あなたの命ほど 大切な 宝はないから 

心から 心から

ありがとう

___________________

そんなようなメッセージをさせてもらい、さらに、19歳の時にハワイ出身の友人を亡くし 

「人の悩みや痛みに寄り添って 人を元気にできる男になる」そう決めて活動してきて、今日があります!!

と伝えさせてもらった。

ハワイの大地のように、輝きや生命力に満ち溢れていた彼だったからこそ、彼の魂からもらっている力のお陰で今があります!!と。

そして、

「実は、今回のハワイ個展ツアーは、沢山の日本の仲間がバックアップしてくれて来ることができました!みんなの想いももって、

ハワイと日本がさらに仲良くなって、平和な世界や子どもたちの未来に希望を増やせることをしたいです!!」

そう、と伝えると

「ワーーーオ!」 素晴らしい!!と言わんばかりの拍手の共感でした!!

最高に嬉しかったです!!!

「今から 皆さん お一人 お一人に 目を見て メッセージを届けさせてください!」

と伝えると、もう言っているそばから 受付が行列になり始め大盛況で書き下ろしスタートです!!!

全身全霊を込めて書いていきました。。。

1人目の10代の男の子から 

_________________

「 鳥寿担 トリスタン 」

トリスタンの夢を大切にして

きみのえがおには すばらしい力がある

そのやさしさを いかしていけば

必ず 夢は 叶うから

_________________

涙ぐんで喜んでくれていました。

ちゃんと 伝わっている!!! 強く手応えを感じました。

次に来てくれたお客さんは 

沖縄に80歳を超えるお母さんがいて、闘病生活をしているので、母に届けたいという年配のご姉妹。 

日本語はほとんど話せない方だったので、ほぼハワイで生まれ育ったのだろう。。。

書き始めた途端に涙を流されていました。 

その瞬間に、僕も遠く故郷の母を思う愛がいっぱい入ってきて 涙が溢れ出しました。。。

涙ながらの書き下ろし。。。

通訳の Serina も 訳しながら泣きそうになっている。

ここが 母への愛でいっぱいの空間に。。。

_______________

お母さん 

ありがとう

お母さんが 

抱きしめてくれたこと

おぶってくれてこと

ご飯をつくってくれたこと

いっぱいの愛をくれたこと

一生懸命 育ててくれたこと

どの日々を思い出しても

いつも 笑顔の お母さんしか 

浮かんでこない

お母さんの 笑顔が 強い支えです

ずっと その笑顔を大切に

元気でいて
________________

どこの国にいても、どこの国の人でも いくつになっても 変わらず

お母さんの 存在 お母さんの 愛は 偉大で 大きなもの

その母を思う愛が会場いっぱいにひろがりました

そこから、ここはアメリカ? ここはハワイ州? というくらい 

和のエネルギーと 感動のパワーで 日本と変わらない 

『伝動詩人えいた個展』  がそこにありました。

《 10人書けば6人が泣く 》

ハワイでも同じようにその現象が起こっていきました。 

僕も3回くらいは 涙を堪えきれず 涙ティッシュを使ってしまうほどの感動エネルギーが止まらず、長蛇の列でした。

アメリカらしくて面白かったのは、最後の方に予約してくれた方が 店舗の担当者の方と そのボーイフレンド。

そして、その次が 1日 音響を担当してくれていた業者のスタッフさんと、その奥さん!!

近くで見てくれていて、これは大切な人にもシェアしたい!!

一緒に書いてもらいたい!!

そう思って電話かメールをして、パートナーを呼んでくれたってことですよね!! これって本当に嬉しい!!

他にも、アラモアナで書かせてもらった子が お母さんと連れて来てくれた。

ワイキキ周辺からは 1時間くらいかかる場所までお母さんと来てくれるなんて、これも感動だった。

そして、お母さんに書かせてもらったら、娘さんがお母さんへの感謝が溢れてきて涙が止まらなくなり

それを見て お母さんも泣き出して、目の前で抱きしめあってくれた。

それも見て、僕も泣いた。。。

通訳の Serina も泣いた。。。

なんて 素晴らしい 親子の愛なんだろう。。。 

なんて ありがたい空間を作らせてもらえているのだろう。。。

感動で 感動で 今 こうして 思い出すだけで 涙がこみ上げてくる。

大盛況で行列が止まらないまま 受付を止めて 時間も延長した中で 最後にもう一度 巨大書き下ろしを披露させてもらうことに!!

1回目よりもさらに 超満員の中 皆さんを見て降りてきたメッセージ

___________________

『 光 ‐「 優 和 楽 素 貫 」』
___________________

あなたの 命は 母が 命をかけて 

うんでくれたもの

絶対に 小さく思わないで

この世界に あなたの命ほど

大切なものはないから

人と比べなくていい

人と違ってもいい

あなたは あなたでいい

あたなたを大切にしている人がいること

絶対に 忘れないで ほしい

伝動詩人えいた
___________________

本気で書き、本気で伝えさせてもらいました。

目の前で すごくすごく 頷いてくれている人や

涙ぐんでくれている人が沢山いました。

そして、なんと! 最高の一体感になり、日本の仲間たちにぜひ! 愛を送らせてもらいたい!と

みんなで巨大作品を持って

アロハーー で 記念撮影まで、しゃいました!!

最高に嬉しかったです!!

終わったあとも 個人の書き下ろしは もう出来ないのか?

とか

写真撮影の依頼など 本当に 次々 感謝の言葉も下さいました。

最後に 担当者のNIKKIさんが

「こんなに素晴らしい感動的なイベントは今まで見たことがない!!

すごく感動もしたし インスパイアされた!!

書いてもらった メッセージにも感動したし、

ぜひ!! 次もまた来て欲しい!! 

連絡をくれれば すぐにスケジュールを調整するから!!
 
本当にありがとう!! 素晴らしかった!!」

と。

よっしゃーーーーーー!!!!!!

大成功だーーーーー!!!!!

日本の皆さん ありがとうございました!!!!

やりましたよーー!!!!  

沢山の人に 喜んでもらいました!!!

涙してもらいました!!!!

皆さんからもらった応援の気持ちを 形にすることが出来ました!!

伝動詩人えいた 世界単独個展デビュー 大成功に終わりました!!

本当に感謝でいっぱいです!!

そして、そして、この後、片付けの時に 素晴らしいプレゼントがやってきました。

天国に逝ってしまったはずの彼から。。。 

有り得ない ありえなさすぎる 感動と 衝撃的なプレゼントがやってきました。

あ~ 神さま 

神さまって なんて 素晴らしいのでしょう!!!

凄すぎます!!

【えいた永久保存版日記】 
『亡くなった友から13年越しのまさかの奇跡のプレゼント! @ハワイ個展ラスト』

ハワイ個展最終日の8月30日。最後の最後の片付けの最中に、突然のように僕の目の前にかわいい天使がやってきた。。。

サプライズで なんと! ハワイへの歓迎の象徴の「レイ」を突然 首にかけてくれました!!

「おーーーーー!!!!! あっあっ ありがとーーー!!!」

ビックリしながらも、嬉しすぎました。

なんと、その天使は、2001年8月28日に他界して天に帰った僕の大切な心友であるジャスティンの甥っ子でした!! 

彼と全く同じ目をした無邪気な 3歳の男の子「ジェイク」

ジャスティンのお姉さんのジェニーが

「えいた~ ごめんね~ もう終わっちゃったの~??」

「いやーーー!!ジャニー よく来てくれたね~!! ギリギリセーフだよ~!!! ぜひぜひ!! みんなに書き下ろしさせてーー!!! 時間はある??」

「大丈夫よ! 間に合って良かった~。今日はこれからお爺ちゃん達と ジェイクの誕生パーティーのディナーなのよ~ でも、まだ時間は大丈夫よ!! 書いてもらえるの~? ありがとう!!」

と。

なんと!!! ジェイクの誕生日は2日前の8月28日とのこと!!! 

そう!! 

僕がずっと大切にしてきた彼の命日

●19歳の夏に第2の人生のスタートとして「おたすけ人になる」と動き始めた 『 8月28日 』

●がむしゃらに動いて、約5,000人の悩める人の元に通って、これは社会の仕組むがおかしい!!と気づき、23歳の時に「この社会を絶対に変えたい!」と言い張り、実家を家出して社会活動家と詩人としての第3の人生を歩み出した覚悟を決めた夜も

奇しくも 彼の5周忌の 『 8月28日 』 だった。

野宿から 1人から 「何が世界を変えたいだ!」と否定の嵐からの 実践でも、たまたまスタートが その日だったから勇気が沸いたことを忘れない。

●そして、本気で日本を良くしたい!!と 強く志を立て直した被災地南三陸町での福興市の夜。

あれが、彼が亡くなった命日から10年目の2011年 『 8月28日 』

翌年の 『 8月28日 』 に 大切な結婚式に父と2人で呼んでもらって、父ともっと力を合わせて世界を変えていこう!と約束の握手をして、一週間後の9月5日の嫁さんの誕生日に独立をした。

なんと! なんと! その 8月28日に ジェイクは誕生し、今、3歳の誕生日を迎えたばかりだという!!

「えーーー!!!!!! 10年目の命日に!?」 僕はビックリしすぎて全身に電撃が走った!!

この1年間 日本中で開催してきたバースカフェで、赤ちゃんの誕生の神秘をおそらく世界一聞いてきた男だと思う。

その中で、命の生まれ変わりの奇跡を感じるような

先祖と同じ誕生日や

先祖の命日の日に誕生する 

先祖や家族と 同じ時間や 同じ体重で 誕生する

そんな 不思議な現象が山ほどあることを知った。

また、お腹が急激に痛くなったと思ったら、母親が息を引き取った時間と同で 母親の魂が入ったと感じたママさんがいたり

有り得ない偶然の一致の話しを実体験した人たちからいっぱい聴いてきていたから。

『ジャスティンの生まれ変わり? ジャスティン?』 

嬉しすぎて 幸せすぎて ただただ 優しくて あったかい空間と 彼らしい サプライズに 僕は心の中で微笑むような気持ちになった。

ジャニーに詳しく聴くと

当時、8月27日に陣痛が来ている時にジャニー本人は 

「あ~ もしかしたら このままいくと ジャスティンの命日と重なる~。。。。 でも、なるべくなら避けたいかな~。。。。」

と、最愛の弟を亡くした日であるので、お姉さんとしては、そんな複雑な気持ちだったようで。。。

なんと!! 

お空から 光というか エネルギーというのか 何かが ピューーーーーーっと 降りてきて お腹に バンっ!!! と当たって 

そしたら 実際に 

「バンっ!!!」 と 羊膜が破れて 破水!!!

そのまま 誕生してきて、実際に ジャスティンの命日の10周忌の日となったそうです。

しかも、ジャスティンには3人の姉がいて、その中でハワイに住んでいるのはジャニーだけで、さらに、6人いる従兄弟同志の中で、これまでみんな女の子ばかりで、はじめての男の子がジェイク!

なんとも感慨深い!!

そして、そして、さらに鳥肌が立つ話しをジャスティンのお父さんから聞いた!!

2番目のお姉さんがアメリカ本土に住んでいて、そこの娘さんが3~4歳の時の出来事だったそうだ。。。

何度も天井の方を見ながら 笑ったり、喋ったりしているから

「何かいるの? 何をしているの~?」

と訪ねたら

「ゴーストだよ! ゴーストっ!!笑  ゴーストと遊んでいるの~!!」

と言ったそうです。

「いや~ この子は霊感の強い子なんだろうかね~。。。 まあ でもこれくらいの年齢の時に そういったことが見えるっていうのも結構あるらしいね~」

なんて話しをしていたそうです。

そして、ある日、里帰りでハワイに来た時に、実家でジャスティンの写真をたまたまその娘さんが見た時

「おーーーー!!! ゴースト!! ゴースト!!! ママ~ この人と 遊んでいたのよ~!!!」 

と!!! みんな

「えーーー!!!!!!」

と驚嘆!!!

僕は もう 鳥肌立ちまくりです!!!! 

3~4歳の子が御霊が見えたり、次に生まれてくる予定の兄妹が魂として 近くに来ていて、天井を見て笑ってたりするとか、

さっきママのお腹に赤ちゃんが入ったよ~ って上の子が言うから検査薬で調べたら妊娠してた!!

なんていう話しをこの1年 山ほど聴いてきたから、

「それは絶対にある!!!!!!」 

と100%信じれました!!!

もうっ! このこうった現象が ちゃんと信じれるようになった上で、ハワイに導かれたような感覚です!!

そして、僕もいつも 

『ジャスティン 今日も俺を使ってくれ!! やれることはとことんやるから!!』

そう伝えて活動をしてきたし、書き下ろしの度に彼に力を借りてきた感覚があったので、お父さんが

『えいたくん! あいつは いつも世界中を飛び回ってたはずだよ~。 あいつが一箇所にとどまっているわけないよな~。笑   だからお墓も行っても行かなくてもいいけど、まあ せっかくだから行ってやって~ 当時に飾ってくれていた 「瀬川」って名札が今でもそのまま飾ってあるから~! すぐにわかるよ~ 』

って、そんな明るいノリで♪

数日前に先に、お墓参りには行かせてもらっていたんですが、こうして名札も 一緒に学生生活を送った時のまま残してくれていて、心から心から感動しました。

ちょうど開催されていた Tenri Bazaar で、前回ハワイに来た時にお世話になった友人とも沢山会えたり ジャスティンの家族とも会えて本当に嬉しかったです!!

あーーーーー

ハワイに来て良かったーー!!!!

このタイミングで来れて良かったーーー!!!

ジャスティン ありがとう!!!

僕は、これまで何度か心が折れそうになったことがありました。

「おまえは間違っている!!」 なんて言われた時に

泣きながら 神さまに直談判したこともあります。

『僕は間違っていますか?? 間違っていたら 教えてください!! でも、魂の声は こっちだ!! ってそう言ってるから。 この道で 笑顔になってくれる人がいるから。 進んでみたいんです!』

そんな度に、いつも不思議な出会いや、素晴らしい導きがあって、そのお陰で今があります。

彼の命のプレゼントを通して、迷った時は

『えいた!! 明日死ぬかもしれないぞ!! そうだとしたら、おまえはどっちに行くんだ? やるのか? やらないのか?』

そう問いただすと、何度も勇気の一歩を踏み出すことができて、世間体や 組織のしがらみや 「しょうがない」 という諦めの選択に惑わされずに、本気で選んでくることができました。

『誰かや何かのためになることだ』 と 確信できたことは 信念をもってチャレンジすることができました。

そんな時 見えない力をくれていたのは、きっと彼のパワーだと僕は思ってきたんです。

あ~ 涙が止まらない。。。。

頑張ってきてよかったーー!!!!!! 

あきらめなくて よかったーーー!!!!

生きてきてよかったーーーー!!! 

みんな ありがとーーーーー!!!!

最後に ジェイクの目を見て 書かせてもらったメッセージ。

**************

『 ジェイク ‐義徳‐ 』

生まれてきてくれて  本当によかった

たくさんの人に 笑顔をふやしてくれる 

いっぱい たのしみながら

まわりを 陽気にしていく男

ずっと ずっと  ずっと ずっと

たくさんの命と  みんなの 笑顔を 

ふやしていく ジェイクの力

**************

大きくなったら 一緒に 世界を もっともっとハッピーに

もっともっと 陽気ぐらしに 

めっちゃ 楽しい 平和な 世の中にしようね~ 

ありがとう ジェイク!! 

そして 素敵なプレゼントを ありがとう ジャスティン!!!

これから さらに 世界に向けて 頑張っちゃうよ~

これからも ずっと ずっと 

ずっと ずっと ずっと ずっと 

よろしくね。。。

伝動詩人えいた